So-net無料ブログ作成

歯磨き後に飲んでも影響のない飲み物は? [健康や運動に関すること]

歯磨き後に飲んでも影響のない飲み物は?

364544.jpg

食後に歯を磨くのは、誰でもしていることですよね!

歯磨きは、食後15-30分くらいにするのが理想的だそうですが、
そんな時簡に歯磨きしたら、
その後でのどが渇いて何か飲みたくなることって
ありますよね。

そんな時、飲んではいけない飲み物ってあるんでしょうか?
逆に飲んでも大丈夫な飲み物ってどんなものなんでしょうか。

最近、歯医者さんのお世話になっているので、
気になったので聞いてみました。





 ■飲んではいけない飲み物について

具体例を出す前に、
歯磨き後に飲んではいけない飲み物の
特徴について調べてみました。

すると・・・
主に糖分の多い飲み物や酸性の強いもの、
だそうです。

糖分については
あらためて説明するまでもないですよね。

酸性の強い飲み物は、
なぜ歯磨き後に飲んではいけないのかというと、
歯のエナメル質を溶かしてしまう恐れがあるから
だそうです。

溶けた部分から、虫歯になったり、
歯周病の遠因となってしまったり。

口臭の原因にもなりかねません。


目安として、pH5.5以下の飲み物は要注意です。

具体的には、
栄養ドリンクやスポーツドリンク
ワインやビール
だそうです。






 ■飲んでも差し支えない飲み物について

これは、飲んではいけない飲み物以外、
というところですね。

具体的には、
水やお茶、牛乳、豆乳
無糖のコーヒー、無糖の紅茶
などといったところでしょうか。


特に、お茶に含まれる
ポリフェノールやカテキンには、
抗菌作用があったり、
歯のエナメル質を守る成分が
含まれているそうです。

しかし、お茶や紅茶、コーヒーなどは、
歯に着色してしまう成分も含まれているため、
安心して過剰に飲むのは禁物です。

一番無難なのは水ですが、
物足りなくて、お茶やコーヒーを飲んだ後は、
再度うがいをするといいようです。


ちなみにお茶だと、
磨いたばかりの歯に
「ステイン」なる物質がつきやすいそうです。

しかも歯磨き後5分以内は、
特につきやすいそうです。

ステイン対策も考えておかないといけませんね。






 ■まとめてみると・・・

結局、歯磨きの後で飲んでも心配ないのは、
「水」のみということでしょうか。

あとは、お茶や紅茶、
コーヒーなどが挙げられますが、
飲んだ後はうがいすることをお勧めします。


また飲んでいいかどうか悩む飲み物は、
糖分や酸性などを判断基準にしてみると
良いようですね。

パッと見では判断つかないかもしれませんが、
最近ではスマホやタブレットなどで
糖分や酸性度などは簡単に調べられると思うので、
それらを参考にすると良いと思います。



それにそもそも歯磨き後は
何も食べたり飲んだりしないのが、
一番無難。

口の中を清潔に保って、
いつまでも自分の歯で食生活を
楽しみたいですよね!

歳を取ってから、入れ歯のトラブルは
身近でよく聞く話なので、
なるべく入れ歯のお世話にならないよう、
日ごろから口腔ケアには
気をつけたいところです。


関連記事はこちらから ↓↓

>>口内炎が治らない…改善の糸口は食事にある!?

>>歯ブラシがなくてもできる、3つの口腔ケア

>>「口の中からわかる」がんや心筋梗塞の予兆

>>自分がもし歯軋りしているとしたら・・・

>>虫歯なりにくい食べ物を知って積極的に口腔ケア

ちょっとでも応援しようかなと思った方は、
以下のランキングボタンを
ポチポチっと押して頂けると嬉しいです♪
それが私の励みになります。
もちろんコメントも大歓迎です!!

にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村


育児・3人兄弟/姉妹 ブログランキングへ


nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

nice! 17

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。