So-net無料ブログ作成

暖冬とは言うけれど、タイヤはどうしよう。スタッドレス?タイヤチェーン?

暖冬とは言うけれど、タイヤはどうしよう。スタッドレス?タイヤチェーン?


095150.jpg


ちょこと前の天気予報や
ニュース番組では、
「この冬は暖冬だ」
というようなコメントや予報が
多かった気がします。

実際、最近までは暖かい日が
続いていたと思いますが、
急に強めの寒波が襲来して、
一気に雪が降ってきました。

冬だから雪が降るのは
当たり前な気もしますが、
雪が降って喜ぶのは、
スキー場と南国・沖縄の人たち
だけではないでしょうか。





子供のころは、
雪が降ると大喜びしたものですが、
大人になった今となっては
嬉しくもなんともありません。

逆に冬場が
あまり寒すぎても困るので、
暖冬なのは個人的に大歓迎なのですが、
暖冬、暖冬という割には、
なんだか雪が降りそうな予報も
ちらほらと聞こえてきます。

日本全国で、暖冬の傾向のようですが、
まったく冷え込む可能性が
ないわけではないようですね。

沖縄でも数十年ぶりに
降雪の可能性が出てきているようで、
早急な対策を考えておく必要が
ありそうです。

準備していて何事もなければ、
それまでですが、
準備せずに想定外の事態に遭遇すると、
悲惨以外のなにものでも
なくなってしまいます。

無駄に終わる準備ほど
ありがたいものは
ないのかもしれません。

ところで、沖縄の人たちの中には、
雪を見たことがない人もいるので、
実際に雪が降ったら、
お祭り騒ぎになりかねません。

雪が降ることなど、
想定外の沖縄では、
スタッドレスタイヤやタイヤチェーンを
所持している人は皆無でしょう。

かなりの車依存社会の沖縄で
積雪となると想像以上の
てんやわんやになりかねません。

もし雪が降ったら
外出しないのが
一番無難で安全でしょうね。

沖縄の友人に伝えておこうかな。

それに加えて、
寒さ対策をどうやっていいのか
わからない人もいるかもしれないので、
体調を崩して病院も大混雑かも。







一方わが家の周辺では、
ほんの二、三日前に、
予報どおりの積雪があり、
私の住む地域では7、8cmくらいは
積もっていました。

幸いにも、積もった雪は
すぐに解けてしまいましたが、
今度は解けた雪が引き起こす
凍結が気になります。

路面凍結は、
交通事故と交通渋滞の
引き金になりやすく、
通勤や保育園の送迎などにも
影響が出そうです。

我が家周辺では、
年に数えるほどしか積雪はないのですが、
一応、雪対策をしてタイヤも
スタッドレスタイヤに交換しています。








しかし、世の中には、
いざというときに備えて、
きちんと準備していない人も
少なからずいらっしゃる。

そういう人たちの存在そのものは
否定しないが、
備えのない人は、
雪が降ったときや、
道路が凍結しているときは
外出を控えるか、
公共交通機関の利用を
強くお勧めしたい。

備えのない方々の、
無謀な外出のお陰で、
事故に巻き込まれたり、
余計な渋滞に引き込まれたり
することが度々あるからだ。

第一、しっかりと備えていても、
スリップしたり、
事故を引き起こしてしまうことがある。

だったら、備えのない人は
備えのある人よりも
よほど色々な意味で危険な
存在と言えると思う。

誰にとっても
命と時間は大切だと思う。

誰にとっても
どちらも平等なものだと思う。

誰かの命と時間を
無駄にしないよう、
節度を持って行動してほしい。

もちろん私も、
しっかりと備えをして
細心の注意を払って
行動したい。







>>認知症はこれで防げる?臨床の場で気付いた認知症になりにくい人たちの6つの特徴

>>もみかえしとマッサージと運動療法

>>昼間の眠気はこれで解消! 「食事」を気をつけるだけで、眠気対策になります





ちょっとでも応援しようかなと思った方は、
以下のランキングボタンを
ポチポチっと押して頂けると嬉しいです♪
それが私の励みになります。
もちろんコメントも大歓迎です!!

にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ






nice!(19)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 19

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0