So-net無料ブログ作成

サツマイモの収穫と今年初めての焼き芋 [野菜作り]

サツマイモの収穫と今年初めての焼き芋

KIMG0107 焼き芋.JPG

先週の土曜日に、
今年のサツマイモ掘りを行ってきました!

今年も畑にはモグラが通ったであろう、
トンネルがあちらこちらにあったので、
収穫はあまり期待していませんでした。

しかし予想に反して、今年もサツマイモは
なかなかの量が収穫できたと思います。

太さも長さも、調理しやすい手ごろなモノ。

思っていたよりもモグラの食害はなかったようです。





サツマイモの収穫後は、
七輪で焼き芋にしました。

収穫直後なので、
あまり甘さは期待していませんでしたが、
予想以上の甘さと美味しさで、
大好評でした!!

残ったサツマイモは、
しっかり熟成させて、
甘いサツマイモに仕上げたいと思います。







 「紅あずま」ってどんなサツマイモ?


畑を借りて自分で野菜を作るようになって、
5年くらいになるでしょうか。

サツマイモは3年くらい前から
植え始めました。

毎年、違う品種を植えて楽しんでいましたが、
今年は「紅あずま」という品種を植えてみました。

「紅」と付くくらいなので、
芋の色も紅色かと思いきや、
普通の黄色いサツマイモでした。

しかし、世の中には色々な品種のサツマイモが
あるようで、外側の皮の色が白っぽいものや、
中の実の部分が紅色のものもあるようです。

以前には、中の色が紅色のものも育ててみましたが、
嫁さんに不評だったので、
もうその品種は育てるつもりはありません。

どうやら色のせいで料理には使いにくいそうです。
味の方はそれほど問題ないようでしたが・・・

見た目の問題だけのようでしたね。

そんなこんなで、今回の「紅あずま」は、
本当なら育てる予定ではなかったのですが、
私が間違えて購入したので、
そのまま育てていました。

収穫したサツマイモは、
全部焼き芋にして食べればいいやと
覚悟を決めていたのです。

ところが、いざ「紅あずま」を収穫してみると
どうも皮の下の実の部分の色が紅色ではないようです。

試しに割ってみると、間違いありません。
名前こそ「紅あずま」ですが、
見た目、中身は普通のサツマイモ。

少しだけ、色が濃いように感じました。






そして、いざ焼き芋にして食べてみると、
思っていたよりも甘かったので驚きました!!

収穫したその日に、すぐ焼き芋にしたので、
あまり甘さは期待していなかったのですが、
思っていたよりも甘さがあったのでビックリです。

サツマイモは、収穫して少し天日干ししたり、
温度・湿度を管理して熟成させると
甘みや旨みが増しておいしくなるそうです。

今回は、すぐに焼き芋にしたのですが、
もともと甘みのある品種だったようです。


これなら、少し手間をかけて熟成させるなどすると
もっとおいしくなるかもしれません。

そんな期待を胸に、ベランダで天日干しをしました。

あんまり干すと、水分が飛んでしまって、
サツマイモが萎びてしまうので3、4日したら
風通しのいいところで保存予定です。

まだ、サツマイモの保存方法はしっかりと
調べたことがないので、
近々調べてまとめたいと思います。

とりあえず毎年どおり、ダンボールに入れて
保存しようと思います。

基本はジャガイモと同じ扱いでの保存です。


>>収穫したジャガイモの保存方法について試行錯誤する



同じイモ類なので、たぶん大丈夫だろうと思います。



>>ナスの初収穫とサトイモ、ネギ、サツマイモ、ニラ、シソ、ラディッシュ、ミニトマトの成長記録

>>ジャガイモの収穫とサツマイモの定着と枝豆の失敗、里芋の成長

>>タマネギの収穫とサツマイモの苗を植えました





にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

nice!(24)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 24

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1