So-net無料ブログ作成

カタツムリとナメクジの違いって何んだ?殻が有るか、無いかだけ? [子供たち]

カタツムリとナメクジの違いはなにか?

sozai_7729.jpg



子供「ねぇパパ、カタツムリとナメクジって同
    じなの?」

パパ「えっ!?どうかね?見た目は違うと思
   うけど、違うとしたらどこが違うと思う?」

子供「違うところは・・・、殻があるところくらい
   かね」

パパ「そうじゃね、ほかには何かあるかね?」

子供「う~ん、無さそう」

パパ「ほいじゃあ、同じなのかもしれんね、少
   なくとも仲間かもしれんよ」
  「よし! 一緒に図鑑で調べてみようか!」


スポンサードリンク


045794.jpg

そろそろアジサイも花をつける時期なので、
カタツムリを見かける機会も増えてきました。

子供たちの保育園でもカタツムリを捕まえて
きて教室内で皆で

ということで、
カタツムリについて調べてみました。

するといろいろと面白いことが分かりました。




「カタツムリの進化形がナメクジ!?」

調べてみてびっくりでした!

てっきりナメクジが進化した姿が、今のカタツ
ムリでカタツムリの祖先がナメクジかと思って
いました。

しかし、実際にはカタツムリが進化してナメク
ジになったのだそうです。

カタツムリの進化の過程で、殻が退化し今の
ナメクジのような姿になったとのこと。

カタツムリやナメクジは、移動速度がとてもゆ
っくりなので、地域による固有種が多いのだ
そうです。

同じ日本語でも、地域によって方言があって
少しずつ違うのと似ていますね!

そのため、世の中にはいろいろなカタツムリや
ナメクジがいて、変わった種類では殻が体の
中に半分埋まったようなヤツや体長20cm以上
のナメクジもいるそうです。

学生の頃に病院見学研修で行ったハワイで
は、カタツムリのサイズが日本で見たものより
一回りも二回りも大きかった記憶があります。

あまりに大きかったので、びっくりしたのと何だ
か気持ち悪さもあってあまりいい思い出になっ
ていません。



 「カタツムリとナメクジは別の生き物」

一応、生物学的分類では、違う生物として分類
されるそうです。
今回ここでは、子供にも説明しやすいよう、難し
い言葉は省いていきます。

簡単に言うと、ナメクジには「カタツムリの殻が退
化してなくなった種類」も含まれますが、カタツム
リはあわび等の巻貝の仲間なのだそうです。

もうひとつ別の例を用いると、大人なら多くの人が
食用のカタツムリが存在することは知っていると思
います。

だって一応、カタツムリは巻貝の仲間ですからね!

ではナメクジはどうなのかというと、食べられないこ
とはないそうです、一応。

でも美味しくもないとか。

つまり
 「カタツムリは巻貝の仲間だから食べても美味し
 いけど、ナメクジはそれとは別の生物だから美味
 しくない」
とのこと。

だからカタツムリとナメクジは別の生き物と言える。

ちょっと無理やり感はありますが、こんなところにも
違いがあるみたいですね。!



 「カタツムリの殻を取ったらナメクジになる?」

私も子供のころは、同じように考えていました。

だって子供心にカタツムリとナメクジの違いって、
殻が有るな無いかで、他の部分は同じに見えます。

だからカタツムリの殻を取ってしまうとナメクジになる
と本気で考え、試してみました。

が、カタツムリはナメクジになりませんでした。

そもそも、カタツムリの殻以外の部分がヌルヌルして
いて、殻から外すことが出来ませんでした。

結局、カタツムリの殻はヤドカリなどと違い体の一部
となっているようなので、殻とそれ以外を分離すると
死んでしまうようです。

殻の中には内臓があり、乾燥から身を守る大事な部
分でもあるみたいです。

ちなみに、カタツムリの殻が割れると、小さなものなら
数日で再生するそうです。

また、大きく割れるとカタツムリは死んでしまうそうで
す。

だからやっぱり、
  カタツムリの殻は体の一部なんですね!



カタツムリを探すとき、コンクリートのブロック塀で見か
けることってありません?

あれは、殻の原料となるカルシウムをブロック塀と食べ
て補給しているんだそうです。

ヤドカリたちと違い、体が大きくなると殻を乗り換えるの
ではないため、自分で材料を補給して、殻を大きくして
いるのです。

だから、小さなカタツムリは殻の巻きが少なく、大きな
カタツムリは殻の巻きが多いのだそう。

これも、カタツムリの殻が体の一部だという証拠といえ
そうですね。

カタツムリの殻は体の一部とも言えるので、無理やり
殻を取るのはやめましょう。

私たちが手足を引きちぎられるのと同じように、カタツ
ムリも痛いと思います。



 「カタツムリは食用になるけど、ナメクジはどうなの?」

西洋料理でカタツムリの料理が紹介されていることが
時々ありますよね。

どのカタツムリでも食用になるというわけではないようで
すが、大雑把に言って、カタツムリは食用可と考えてい
いようです。

しかし、ナメクジはカタツムリほど広く一般的には食用に
されていないようです。

世界中で探してみると、一部の地域で食用とされている
こともあるようですが、ほんの一部のようです。

また、日本でも民間療法の一部としてナメクジを食べる
習慣のある地域があるようです。

ちなみに、カタツムリもナメクジも、生食はかなり危険な
行為です。

どちらも、「広東住血線虫」という寄生虫を媒介することが
あるらしく、この寄生虫が人間に寄生すると、髄膜炎を発
症するなどして命の危険もあるようです。

幸い、この寄生虫は乾燥に弱いので、カタツムリたちを触
った後はよく手洗いをして、しっかり乾燥させれば大丈夫
なようです。

じゃあ西洋料理で出てくるカタツムリたちは大丈夫なのか
と心配になりますが料理として出てくるカタツムリは、食用
に養殖されているので寄生虫の心配はないのだそうです。



スポンサードリンク
!-- Rakuten Widget FROM HERE -->




まとめ

・ナメクジはカタツムリとは別の生き物だけど、
 一応仲間と言えるかも。
・カタツムリが進化(殻が退化)してナメクジとなった
・カタツムリの殻は体の一部
・ナメクジも食用にしようと思ったらできる
・カタツムリもナメクジも寄生虫には要注意
・カタツムリやナメクジを触った後は、
 しっかり手洗いと乾燥を!!


>>共食い?吸収?抜け落ちる? おたまじゃくしの尻尾はどこに消えるのか?



スポンサードリンク




ちょっとでも応援しようかなと思った方は、

以下のランキングボタンをポチっと押して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0