So-net無料ブログ作成

カブトムシの幼虫のオス・メスの見分け方 重さ 大きさ 模様で判断できる! [カブトムシ]

カブトムシの幼虫のオス・メスの見分け方

sozai_28710.png

ないとばかり思い込んでいましたが、探せばあるんですね!

けれど、結構分かりにくいものもありました。

試しに調べて分かった方法を、実践してみようと思います。

因みに、我が家には幼虫が4匹います。

こいつらがオスなのか、メスなのか、
はっきりさせようと思います。


スポンサーリンク

まず一つ目は、探していてよく目にした方法。

それは、おなかの模様で見分ける方法でした。

おなかのお尻に近い部分に、
オスならばV字のような▼のようなマークが
見えるようです。

メスの場合はそれがない。

結構分かりにくいですが、
幼虫そのものが大きめだと、
少しは分かりやすくなるようです。

実際それで調べてみると、


KIMG0681.JPG

見つかりました、V字のマーク。

結局、4匹全てにあるように見えました。

はっきり見えたのが、
3匹で残り1匹は何となく見えた感じ。

結局我が家のカブトムシの幼虫たちは、
4匹ともオスなのかもしれません。



もう一つの判別方法は、
終齢幼虫(3齢幼虫)になると、
メスのお尻の両端に黄色(アイボリー色)の
斑点がくっきりとあらわれるそうです。

我が家の幼虫たちは、
すでに終齢幼虫(3齢幼虫)になっている
と思われるので早速確認です。

KIMG0683.JPG


その結果は、やっぱり4匹ともオスのようです。



最後は意外と簡単です。

ただし、衛生的な問題もあって、
専用にできる道具が必要です。

それは、重さや大きさで判断するというもの。

一般的に大きめの幼虫はオス、
小さめの幼虫はメスのようです。

大きさだけで判断すると、
2匹はオス、もう2匹はメスなのかも。



そして重さで判断すると、
あきらかにオスの方が重くて大きく、
メスの方が軽くて小さいようです。

参考までに調べた情報によると、
具体的な重さもありました。

オスが25g~33g前後で、
メスが20g~25g前後。

30gを超えるものはオス
と判断して間違いないとようです。

それを踏まえて、
我が家の幼虫たちを調べてみると、
25g 25g 28g 30g でした。

結果は確実にオスなのが2匹、曖昧なのが2匹。




これらの結果を総合的に判断すると、
オス4匹の可能性がかなり高いです。

4匹もいてメスが1匹もいないのは
なんだか寂しいので、
成虫になって、全てがオスだと確認できたら、
メスをどこかから嫁にもらってこようと思います。


スポンサーリンク



まさか、幼虫の段階でオス・メスの
区別がつくとは思っていませんでしたが、
なかなか目からウロコの
判別方法もあって面白かったです。

幼虫たちをよくよく観察していると、
他にもオス・メスの判別方法があるのかもしれません。

成虫になり、命が尽きるまで
しっかりと面倒を見ていこうと思います。

卵まで産んでくれたら、卵の世話もしようかな。


「カブトムシに卵を産ませるには?」 はこちらへ

「カブトムシの幼虫の育て方 腐葉土の使い方と糞の利用方法」 はこちらへ

「カブトムシの幼虫を通して、昆虫たちとの共存共栄について考える」 はこちらへ

「カブトムシの幼虫に餌は必要か?いったい何を食べているのか?」 はこちらへ

「カブトムシの幼虫が、また死んでしまった!」 はこちらへ

「カブトムシの幼虫がまた死んだ?それとも・・・」 はこちらへ

「成虫カブトムシの飼育方法と心構え!」 はこちらへ

「カブトムシの幼虫が無事に羽化しました!」 はこちらへ

「カブトムシの幼虫がサナギになってから・・・」 はこちらへ


スポンサーリンク





最近、ランキングボタンをポチッとしてくれる方が
増えてきたので嬉しいです。

多くても少なくても、ランキングボタンやniceをしていただけると、
目に見える形で応援していただけていることが分かるので、
本当に嬉しいです。

これからも応援、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0