So-net無料ブログ作成
検索選択

こむら返りになってしまったら、どうしたらいいのか? [リハビリの仕事]

こむら返りになってしまったら、
どうしたらいいのか?

148615.jpg

はっきり言って、どうもこうもありません。

こむら返りになってしまった部位をしっかり
揉んだり、ストレッチをするほかないと
思います。

特に効果的なのがストレッチですが、
そのときはとても痛いです。

しかし、しばらくストレッチをかけた状態を
保っていると、徐々に痛みが和らぎます。

そして、痛みが収まってもすぐにストレッチ
を止めないことです。

少なくとも10分以上はそのままストレッチ
を継続した方が良いと思います。

なぜなら大抵の場合、こむら返り直後の再発
が結構な頻度で起こりやすいからです。

直後の再発も予防するために、しばらくは
ストレッチをかけ続けた方がいいでしょう!


スポンサーリンク




一度起こってしまった、こむら返りはもう
どうしようもないので、事後の対処が重要
です。

先ほどのように、しっかりストレッチを
したり、ストレッチ後マッサージも効果が
あると思います。


200718.jpg

では、こむら返りの予防方法についても
考えてみたいと思います。

そもそも、どうしてこむら返りは起こる
のでしょうか?

結果があれば、それに対応した原因が
必ずあります。

原因がわかれば、結果を予測し予防できる
可能性も高まります。


こむら返りの原因として考えれられるのは
以下の7点です。

1.普段の運動不足
2.運動前の準備運動不足
3.普段あまり行わない動作・運動を行う
4.負荷をかけ過ぎた運動を行う
5.水分摂取量が足らない(脱水気味)
6.精神的な緊張状態で運動を行う
7.寝不足


どれも普段からの心がけで、
どうにかなりそうですね。

ということは十分に予防可能だということ。

こむら返りは予防が肝心ということですね!



スポンサーリンク





こむら返りは、起こってからどうにかする
のではなく日頃の予防が重要です。


こむら返りの予防方法としては、
それぞれ考えられる原因を考慮すると
分かりやすいかと思います。

1.普段から運動を行う。
2.運動前の準備運動は入念に。
3.普段あまり行わない動作・運動は
  軽くてもいいので準備運動をしてから
4.頑張るときはほどほどに。
5.運動の前後にしっかり水分を取る。
6.緊張するときは、数回深呼吸をする
7.十分な睡眠を心がける

こむら返りって、想像以上に痛いですよね。

これは経験した人にしか分からないでしょう。

とにかく痛いんです。

それこそ、悶絶するほどに。

だから、
予防に努めて、こむら返りを防ぎましょう!!



>>もみかえしとマッサージと運動療法

>>昼間の眠気はこれで解消! 「食事」を気をつけるだけで、眠気対策になります


スポンサーリンク









ちょっとでも応援しようかなと思った方は、

以下のランキングボタンをポチっと押して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ



nice!(25)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 25

コメント 3

えんや

こむらがえしは、ほんとに痛い!ですね。
寝てる時に起きることあり、もう最悪ですよ、
うなりながらのストレッチですね。
ご訪問ありがとうございました。
よろしくです。
by えんや (2015-11-14 17:06) 

エコピーマン

寒くなると よく足がつったりしますよね
やっぱり寒いと血行が悪くなるのでしょうね
by エコピーマン (2015-11-14 18:25) 

wajifudou0123

えんやさん、コメント&nice&訪問ありがとうございます。
私はこむら返しの経験がありませんが、よく治療はしています。
一度こむら返しになってしまうと、再発することも多いので、
予防が肝心ですね!

エコピーマンさん、コメント&nice&訪問ありがとうございます。
寒いときや季節の変わり目は、多いようです。
これからの季節、気をつけてくださいね!
by wajifudou0123 (2015-11-14 21:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0