So-net無料ブログ作成
検索選択

シソ 大葉 の保存方法について、試行錯誤してみる [野菜作り]

シソ 大葉 の保存方法について、試行錯誤してみる

061499.jpg

最近、畑に行くと
植えてもいないシソが
大繁殖して大変です。

でも食べられるものなので、
邪魔者扱いしないで、
ありがたく頂いています。

どこからか種が飛んできて、
自然と生えてきたもので、
特に何も手入れしていないので、
これが本当の自然の恵み
なんでしょうね!!

でも雑草のごとく、あちらこちらに
たくさん生えて、どんどん大きくなるので
他の野菜の成長の妨げになりそうなので、
多めに収穫したり、時には間引いたりも
しています。

それでもちょっと雨が降った後には
大きくシソが成長し、増えているので
シソの生命力には驚かされます。

そんなシソは薬味にもなるし、
彩りを添えるのにもいいので、
料理でも重宝するようです。


しかし、重宝するとは言っても
限度があります。

一度にたくさん食べれるわけでもないし
あまりたくさん食べていると
飽きてくるとも思います。


そこで、自分の悩みを解消するために
保存方法を調べてみました。

あまりにも沢山収穫できるので、
旬の今のうちにしっかり食べて堪能し、
旬を過ぎても楽しめるよう、
保存方法にも色々とあることが
わかってきました。






食べ物を保存するためには、
その食べ物のことを
よく知っておく必要があります。

ここでは保存に必要な必要最小限の
基礎知識を散りばめながら、
保存方法を紹介していこうと思います。

それと、野菜類の保存の大原則は、
畑での生育環境をなるべく再現する
ということです。

根野菜なら、地中保存や土のついたままの
保存であったり、湿気を好むのか
日の当たらない場所を好むのか。

などなど、それぞれの野菜たちに
応じて条件は様々です。

またスーパーなどで売られている状態が
最適な保存条件とは限りません。

見栄え良く陳列されている
だけかもしれません。

美味しく保存するためには、
野菜のことをもっと良く知る必要が
あるようです。






まず、シソは乾燥にとても弱い野菜です。

畑で収穫したシソを、そのまま畑の
隅のほうに5分ほど置いておくだけでも
すぐに萎れてしまいます。

なので、自宅で栽培しているときは、
調理の直前や食べる直前に収穫する
ことをお勧めします。



 ラップに包んで保存

すぐに食べない場合は、
ラップに包んで野菜室で保存すると
いいようです。

また、湿らせたペーパータオルで
包んでおくとより長持ちします。

調理直前に水につけると蘇生して
パリッとしてきます。

ただし、お店で売られているシソで
水に浸しているものもありますが、
これは一見新鮮そうに見えますが、
一度蘇生させているため劣化が早いので、
早めに使い切りましょう。



 ビンに立てて保存

我が家では、収穫したシソは
食べる分以外は、シソが入るくらいの
ビンを用意して保存します。

方法は、ビンのそこに1cm弱くらいの
水を入れ、そこにシソを立てて
冷蔵保存するだけ。

これだけでも結構長持ちします。
 


 冷凍保存と塩漬け

また、もっと長期保存するときには
シソを塩漬けにして、
密閉容器に入れて冷凍保存します。

もしくは軽く洗って水気をきってから
密閉可能な容器や袋にいれて
冷凍保存します。

そのまま冷凍すると、
シソが黒くなり、風味も落ちます。

塩漬けにすると、保存期間が延びるので
重宝しています。

塩漬けのシソを熱々のご飯で作った
おにぎりに巻いて食べると、
何も味付けをしなくても
おいしく食べられます。



シソって美味しいんですけど、
収穫するときには、一度に大量となるので
食べきれない分は、上手に保存するのが
いいですね!

我が家では、あまりにも大量に収穫できて
しまうので、半分以上は間引いて
畑の肥料代わりにしています。


でもこうすると、
来年もまた畑のあちらこちらで、
シソは勝手に生えてくるんでしょうね。

薬味がただで手に入ると思えば、
嬉しいことですね!!

自然の恵みに感謝です!!!


>>収穫したジャガイモの保存方法について試行錯誤する

>>枝豆の保存方法について、試行錯誤してみる

>>ナスは冷凍?冷蔵?加工保存? ナスの保存方法について、試行錯誤してみる







にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: