So-net無料ブログ作成
検索選択

昼間の眠気はこれで解消!  「食事」を気をつけるだけで、眠気対策になります [リハビリの仕事]

sozai_29877.png

最近、昼ごはんを食べた後にとても眠たくなることがあります。
そんな経験ってありませんか?
前日の夜遊び、飲み会などが原因のこともありますが、
食生活が結構影響していることもあるそうです。
私の場合は、体を動かす仕事なので結構眠くなりやすいです。


今回は、夜更かしをほとんどしないのにいつも午後の仕事で、
睡魔に襲われる私の体験談も交えて、昼間の睡魔対策について調べてみました。


スポンサードリンク



「なぜ昼間に眠くなるのか?その原因とは?」

広く一般的に、昼間に眠くなる原因の一番のものは、
おそらく「低血糖」だと考えられます。

今回取り上げる「低血糖」は、糖尿病の方の「低血糖」とは若干違います。
糖尿病ではなくても、「低血糖」による身体症状は出てくるものとして読み進めてください。

「低血糖」は血液中のブドウ糖が不足している状態です。
このブドウ糖は、脳の活動に必要不可欠な成分です。
ブドウ糖が脳に不足すると、脳の活動が低下して、
その結果、脳が休眠状態=眠くなってしまします。

食事で、炭水化物ばかりを急いで食べてしまうと、血糖値の急上昇に繋がります。
食事によって血糖値が急激に上昇すると、
その急上昇に対応してインスリンというホルモンが過剰に分泌されるのです。
ここで大事なのは、炭水化物ばかりを早食いするということです。
早食いでなくても炭水化物ばかりでは、血糖値は急上昇しやすいですし、
炭水化物ばかりでないけれど早食いだと、血糖値は急上昇しやすいです。

結局、炭水化物ばかり食べたり、急いで食べたりすると
血糖値の急激な上昇を引き起こし、インスリンの過剰分泌に至り、
その結果低血糖を招いて眠くなってしまうのです。



 「眠気対策 1  炭水化物ばかり食べるのをやめる」

例えば、ラーメン+おにぎり  →  ラーメン+餃子(野菜炒めなどでも可)
などへの変更が効果的だと思います。
ようは主食を食べ過ぎず、副食の割合を増やすといいのです。
主食は、ご飯やパン、麺類などの小麦を主に使った食品などです。
肉や魚、野菜などは副食と考えたら、わかりやすいかと思います。



 「眠気対策 2 早食いは禁物! よく噛んでゆっくり食べる」

これは誰しも子供のころに一度は親に注意されたことがあるのではないでしょうか?
親も詳しい理由は知らなかったかもしれませんが、ちゃんと理由があったんです。
食事を時間をかけずに早食いしてしまうと、必要以上に食べ過ぎてしまいます。
これは脳が満腹になったと感じるまでには多少時間がかかるということが関連しています。
つまり早食いをすると、もう満腹になったと脳が感じるまでにたくさん食べてしまう
という事態が起こってしまうのです。
だから、よく噛んでゆっくり食べるという、親の注意は理にかなっているのですね!

また、早食いはあまり噛んでいないと思います。
あまり噛まずに食べてしまうと、消化器官の負担が多くなり、
負担が多くなるとその分、血流が脳よりも消化器官に多くなります。
するとやっぱり、脳へのブドウ糖の補給がおろそかになり眠くなってしまうのです。


 「眠気対策 3 食べる順番にも気を遣う」

まず最初に炭水化物に手をつけるのではなく、
食物繊維が含まれた食材から食べるようにすると、眠気対策にはいいようです。
そうすると、血糖値の上昇が緩やかになります。

順番としては
 1 食物繊維が多い野菜など

 2 たんぱく質中心のおかず(肉や魚など)

 3 炭水化物を含む主食(ご飯や麺類など)

あまり気にしすぎるとストレスも溜まるので、順番はあくまで参考程度にしてみて下さい。



 「眠気対策 4 食事中の水分摂取を控える」

ちょっと意外かもしれませんが、食事中を控えると眠気対策になります。
厳密には食前食後もあまり飲みすぎると、眠気に繋がるようですがここでは省略します。

水分を摂ると消化液が薄まるので、消化活動が活発にならず、
消化器官に負担がかかってしまいます。
その結果、眠くなってしまいます!

「食事中と食後3時間は水を飲まない」といわれることもあるそうです。
けどさすがにこれは、ちょっと厳しいと思うので、
なるべく控える程度に心がけたらいいと思います。



スポンサードリンク



まとめ

 眠気対策 1 炭水化物ばかり食べるのをやめる!

 眠気対策 2 早食いは禁物! よく噛んでゆっくり食べる!

 眠気対策 3 食べる順番にも気を遣う!

 眠気対策 4 食事中の水分摂取を控える!


これらのことを心がけていれば、眠気対策はバッチリでしょう。
でも、あまりストレスになってもいけないので
出来ることから取り組んでみてはいかがでしょうか?
私は、まず1と2から取り組んでみています。


余談ですが、昼間の眠気の原因に「睡眠時無呼吸症候群」という病気が
潜んでいる可能性もあります。
あまりに突然の眠気に悩まされるようなら、
一度、病院受診を検討する価値があるかもしれません。


>>脳血管性認知症の特徴と症状

>>ドラえもんも忘れてしまった?大山のぶ代さんの認知症

>>認知症はこれで防げる?臨床の場で気付いた認知症になりにくい人たちの6つの特徴

>>もみかえしとマッサージと運動療法



スポンサードリンク





ちょっとでも応援しようかなと思った方は、

以下のランキングボタンをポチっと押して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: